Brandy Bottle Collection (95)

Brandyのサブカテゴリー

Armagnac Calvados & Apple Brandy Cognac Grappa Marc Japanese Brandy Spanish Brandy Other's Brandy

ローリストン シングルカスク(2011-2020)for BAR Calvador & Shinanoya

登録日 2021年3月23日 登録者 ボトルカテゴリー Calvados & Apple Brandy ボトラー 信濃屋Bar Private Bottling ボトルタグ IN STOCK With ローリストン シングルカスク(2011-2020)for BAR Calvador & Shinanoya はコメントを受け付けていません

LOUIS de LAURISTON Single Cask for BAR Calvador & Shinanoya Distilled:2011 Bottled:2020 Age: about 8yo Strength:48% Cask Type: – Bottles: 360 bottling Comment: このボトルは、ドン・フロンテ地区のカルヴァドスの代表的な存在の一つ”ローリストン”のカルヴァドスアン…

フランソワ・ペイロー ヘリテージ 1960

登録日 2020年9月9日 登録者 ボトルカテゴリー Cognac ボトルタグ IN STOCK With フランソワ・ペイロー ヘリテージ 1960 はコメントを受け付けていません

Francois Peyrot Heritage 1960 Distilled: 1960 Bottled: 2019 Age: 45 yo over Strength: 44.2% Cask Type: – Bottles: – bottling Comment: 1893年にワインの生産を始めたジャン・バプティストの系譜である、ペイロー家は1956年にグランシャンパーニュ地区の超一等地でコニャックの蒸留と生産…

Berta Oltre Le Vallo 43%

登録日 2019年11月6日 登録者 ボトルカテゴリー Grappa ボトルタグ IN STOCK With Berta Oltre Le Vallo 43% はコメントを受け付けていません

ベルタ オルトレ・イル・ヴァッロ ベルタは現在ピエモンテ州にあるイタリア最高級グラッパのメーカーにあたり、もともとはブドウ作りをしていたベルタファミリーがグラッパを作り始めたのは1947年にさかのぼる。本来グラッパとはワインを生産したあとのブドウの皮を蒸留させた無色透明の安価な酒を意味することが多かったが、それを最高の食後酒としてのグラッパとして生み出したのがこのベルタが第一人者と言われている。原材料であるブドウの皮は同州の最高峰のワイ…

ADRIEN CAMUT 33y Brut de Fut for Calvador & Shinanoya 42.1%

登録日 2019年10月7日 登録者 ボトルカテゴリー Calvados & Apple Brandy ボトラー 信濃屋Bar Private Bottling ボトルタグ IN STOCK With ADRIEN CAMUT 33y Brut de Fut for Calvador & Shinanoya 42.1% はコメントを受け付けていません

アドリアン カミュ 33年 ブリュット・デ・フュー 日本市場限定にて480本ボトリング。信濃屋プライベートボトリングのカルヴァドスはこれで第18弾目となる。ボトリングコラボとして、アジア人初のフランス政府公認カルヴァドスアンバサダーを務める京都のBAR Calvadorの高山寛之氏と協力関係にあるとのこと。 アドリアン・カミュは16世紀から自家栽培・自家蒸留をしており、現在で6世代目となるカルヴァドスの名門中の名門に数えられる。ブランド…

mitosaya植物園蒸留所 FIELD STRAWBERRY 44%

登録日 2019年10月3日 登録者 ボトルカテゴリー Japanese Brandy ボトルタグ IN STOCK With mitosaya植物園蒸留所 FIELD STRAWBERRY 44% はコメントを受け付けていません

mitosaya植物園蒸留所 フィールド ストロベリー mitosaya薬草園蒸留所は2017年に千葉県・大多喜町に創業。廃園になった植物園を改装して造られている。名前の由来は「実と莢」からきていて「果実だけでなく、葉や根や種、時には莢までも使い、植物の可能性を拡張し、この場所でしかできないボタニカルブランデーを生みだす」という思いが込められているとのこと。主にEau de vie(オードヴィー)をつくるクラフトディスティラリーにあたり…

mitosaya薬草園蒸留所 INK ON PAPER 44%

登録日 2019年9月26日 登録者 ボトルカテゴリー Japanese Brandy ボトルタグ IN STOCK With mitosaya薬草園蒸留所 INK ON PAPER 44% はコメントを受け付けていません

mitosaya薬草園蒸留所 インク・オン・ペーパー mitosaya薬草園蒸留所は2017年に千葉県・大多喜町に創業。廃園になった植物園を改装して造られている。名前の由来は「実と莢」からきていて「果実だけでなく、葉や根や種、時には莢までも使い、植物の可能性を拡張し、この場所でしかできないボタニカルブランデーを生みだす」という思いが込められているとのこと。主にEau de vie(オードヴィー)をつくるクラフトディスティラリーにあたり、…

Marquis de Roquebrune 1972 for THE BOW BAR & SHINANOYA 40%

登録日 2019年7月1日 登録者 ボトルカテゴリー Armagnac ボトラー 信濃屋Bar Private Bottling ボトルタグ IN STOCK With Marquis de Roquebrune 1972 for THE BOW BAR & SHINANOYA 40% はコメントを受け付けていません

マルキ ド ロクブリュヌ 1972  for THE BOW BAR & SHINANOYA ボトリング本数240本限定。 北海道にあるTHE BOW BARとSHINANOYA のコラボボトリング・アルマニャック第4弾にあたる。 毎年、フランス現地訪問など生産者とも絆のとのこと厚いコネクションのあるプロフェッショナルであるTHE BOW BAR・オーナーバーマンの本間純矢氏と、SHINANOYAスピリッツバイヤーの北梶氏が共に現地を訪…

mitosaya薬草園蒸留所 GRAPPA MEETS UME BLOSSOMS 44%

登録日 2019年5月27日 登録者 ボトルカテゴリー GrappaJapanese Brandy ボトルタグ IN STOCK With mitosaya薬草園蒸留所 GRAPPA MEETS UME BLOSSOMS 44% はコメントを受け付けていません

mitosaya薬草園蒸留所は2017年に千葉県・大多喜町に創業。廃園になった植物園を改装して造られている。名前の由来は「実と莢」からきていて「果実だけでなく、葉や根や種、時には莢までも使い、植物の可能性を拡張し、この場所でしかできないボタニカルブランデーを生みだす」という思いが込められているとのこと。主にEau de vie(オードヴィー)をつくるクラフトディスティラリーにあたり、また創業者の江口宏志氏はブックストア経営の経歴を持つ。…

mitosaya薬草園蒸留所 CHOC & MINT 44%

登録日 2019年5月27日 登録者 ボトルカテゴリー Japanese Brandy ボトルタグ IN STOCK With mitosaya薬草園蒸留所 CHOC & MINT 44% はコメントを受け付けていません

mitosaya薬草園蒸留所は2017年に千葉県・大多喜町に創業。廃園になった植物園を改装して造られている。名前の由来は「実と莢」からきていて「果実だけでなく、葉や根や種、時には莢までも使い、植物の可能性を拡張し、この場所でしかできないボタニカルブランデーを生みだす」という思いが込められているとのこと。主にEau de vie(オードヴィー)をつくるクラフトディスティラリーにあたり、また創業者の江口宏志氏はブックストア経営の経歴を持つ。…

Chateau du Breuil 8y Sauternes finish 43.4%

登録日 2019年5月9日 登録者 ボトルカテゴリー Calvados & Apple Brandy ボトルタグ IN STOCK With Chateau du Breuil 8y Sauternes finish 43.4% はコメントを受け付けていません

シャトー・ド・ブレイユはフランスのノルマンディー・ペイ・ドージュ地区にある。このボトルは、ソーテルヌワインに使っていた400Lサイズのフレンチオークカスクで、5ヶ月間フィニッシュをかけた8年熟成のカルバドスにあたる。 この熟成方法により、ふくよかで花のようなアロマを持つカルバドスに仕上がるとのこと。また、透明なボトルを使用しているのは(通常、瓶詰めする時はボディの黒いボトルを使用している)、中身自体の綺麗な色合いがよく映えるように考慮し…

Château du Breuil 17y  for BAR CALVADOR 49.2%

登録日 2019年4月21日 登録者 ボトルカテゴリー Calvados & Apple Brandy ボトラー Bar Private Bottling ボトルタグ IN STOCK With Château du Breuil 17y  for BAR CALVADOR 49.2% はコメントを受け付けていません

シャトードブレイユ蒸留所を京都にあるバーカルヴァドール・オーナー高山氏が渡仏時に訪問し数ある中より選び抜いた1樽をボトリング。このボトルにてブルイユ社からは3樽目のオリジナルカルバドスをリリースしている。 テイスティングコメント:香りは、りんご由来の甘味のある酸味、綿菓子、アールグレイ、空気と混ざり合うとビターチョコレートやウッディさが出てくる。味わいは、カスクストレングスの度数が力強くアタックし、アップルパイ、ビターなシードル、ブラウ…

カポヴィッラ グラッパ アマローネ・タバコ 2012 46%

登録日 2019年3月20日 登録者 ボトルカテゴリー Grappa ボトルタグ IN STOCK With カポヴィッラ グラッパ アマローネ・タバコ 2012 46% はコメントを受け付けていません

アマローネのグラッパにタバコの葉を浸漬させ更に蒸留・熟成した非常にレアなタイプ。 ヴィットリオ・カポヴィッラ氏の蒸留所には看板も無く、ウェブサイトも通信販売もやっていないとのこと。”私の造ったお酒が欲しいなら、ここまで来てください”と語る氏。彼は偉大なる蒸留酒の造り手であるだけではなく、偉大なる果物の造り手でもある。もともとは、ワインの醸造機械関係の仕事をしており、オーストリア、ドイツなどを回っていた。その際には、現地の小さな蒸留所を訪…

ベルタ ソーロペルジャン 2007 43%

登録日 2019年3月4日 登録者 ボトルカテゴリー Grappa ボトルタグ IN STOCK With ベルタ ソーロペルジャン 2007 43% はコメントを受け付けていません

長年ベルタの総責任者として活躍してきた現オーナーエンリコ氏の兄であるジャン・フランコ氏へ捧げる限定グラッパ。ベルタ社の看板銘柄グラッパである3銘柄”トリ ソーレ トリ”と”ロッカニーヴォ”そして”ブリック デル ガイアン”を惜しげもなくブレンドし、10年の長期熟成を経て完成する。 テイスティングコメント:モスカート由来の完熟した果実に小さな実の果実、ココアやバニラのリッチな香り。味わいは濃密ながら洗練された味わいが広がるリッチなテイスト…

メゾン・ド・ウイスキー ”THROUGH THE GRAPEVINE” ヴォ―ドン カスク78-80 48.5%

登録日 2019年2月28日 登録者 ボトルカテゴリー Cognac ボトラー LA MAISON du WHISKY ボトルタグ IN STOCK With メゾン・ド・ウイスキー ”THROUGH THE GRAPEVINE” ヴォ―ドン カスク78-80 48.5% はコメントを受け付けていません

ラ・メゾン・ド・ウイスキー社のコニャックシリーズ。 多くの生産者やブドウ農家が携わるコニャックだが、まだまだ知名度が高くない隠れた宝石があり、このシリーズはそんな宝石たちの最高の品質を世に送り出すべく、情熱のある生産者から直接セレクトし調達した高品質でレアなコニャックをリリースするのがテーマとなっている。

ラ・メゾン・デュ・ウイスキー ”THROUGH THE GRAPEVINE” フランソワ・ヴォワイエ シングルカスク1988 42.7%

登録日 2019年2月28日 登録者 ボトルカテゴリー Cognac ボトラー LA MAISON du WHISKY ボトルタグ IN STOCK With ラ・メゾン・デュ・ウイスキー ”THROUGH THE GRAPEVINE” フランソワ・ヴォワイエ シングルカスク1988 42.7% はコメントを受け付けていません

ラ・メゾン・ド・ウイスキー社のコニャックシリーズ。 多くの生産者やブドウ農家が携わるコニャックだが、まだまだ知名度が高くない隠れた宝石があり、このシリーズはそんな宝石たちの最高の品質を世に送り出すべく、情熱のある生産者から直接セレクトし調達した高品質でレアなコニャックをリリースするのがテーマとなっている。フランソワ・ヴォワイエはグランドシャンパーニュの由緒正しいメゾンにあたる。このボトルは1988年蒸留のシングルカスクでおよそ28~30…

ラ・メゾン・ド・ウイスキー ”THROUGH THE GRAPEVINE” レミ ランディエ LOT2005 45.9%

登録日 2019年2月21日 登録者 ボトルカテゴリー Cognac ボトラー LA MAISON du WHISKY ボトルタグ IN STOCK With ラ・メゾン・ド・ウイスキー ”THROUGH THE GRAPEVINE” レミ ランディエ LOT2005 45.9% はコメントを受け付けていません

ラ・メゾン・ド・ウイスキー社のコニャックシリーズ。 多くの生産者やブドウ農家が携わるコニャックだが、まだまだ知名度が高くない隠れた宝石があり、このシリーズはそんな宝石たちの最高の品質を世に送り出すべく、情熱のある生産者から直接セレクトし調達した高品質でレアなコニャックをリリースするのがテーマとなっている。このボトルは、19世紀終わりに始まるフォンボワの生産者の原酒をボトリング。1973年からレミ ランディエという独自のブランドで販売を開…

ラ・メゾン・ド・ウイスキー ”THROUGH THE GRAPEVINE” カミュ 10年 49.4%

登録日 2019年2月20日 登録者 ボトルカテゴリー Cognac ボトラー LA MAISON du WHISKY ボトルタグ IN STOCK With ラ・メゾン・ド・ウイスキー ”THROUGH THE GRAPEVINE” カミュ 10年 49.4% はコメントを受け付けていません

ラ・メゾン・ド・ウイスキー社のコニャックシリーズ。 多くの生産者やブドウ農家が携わるコニャックだが、まだまだ知名度が高くない隠れた宝石があり、このシリーズはそんな宝石たちの最高の品質を世に送り出すべく、情熱のある生産者から直接セレクトし調達した高品質でレアなコニャックをリリースするのがテーマとなっている。このボトルは大手メーカーである1863年創業の有名メゾンであるカミュの、2007年にレ島で蒸留されたシングルカスクにあたる。314本限…

アドリアン カミュ 17年 BRUT DE FUT for Calvador & Shinanoya 41.7%

登録日 2018年11月3日 登録者 ボトルカテゴリー Calvados & Apple Brandy ボトラー 信濃屋Bar Private Bottling ボトルタグ SOLD OUT With アドリアン カミュ 17年 BRUT DE FUT for Calvador & Shinanoya 41.7% はコメントを受け付けていません

日本市場限定480本ボトリング。信濃屋プライベートボトリングからカルヴァドス第15弾のリリースとなる。京都の名店・カルヴァドールの高山氏が直接現地生産者を訪問して、信濃屋バイヤーである北梶氏と共にカスクサンプルをテイスティング。2000年に蒸留された原酒をメインに、1998年蒸留と1995年蒸留がブレンドされ熟成が施されていたという特別な17年超熟成品。 アドリアン・カミュは16世紀から自家栽培・自家蒸留をしており、現在で6世代目となる…

ミシェル・ユアール 2002 40%

登録日 2018年11月3日 登録者 ボトルカテゴリー Calvados & Apple Brandy ボトルタグ IN STOCK With ミシェル・ユアール 2002 40% はコメントを受け付けていません

2002~2014年にてボトリング。ミシェル・ユアール家はノルマンディーの中心地カリニー村でカルヴァドスの生産を始めて6代目となる名家の造り手。原料の林檎の栽培から最後の瓶詰め工程まで一貫して行っている稀少な生産者としても知られている。また、パリのタイユヴァンのオリジナルカルヴァドスに指定されたり、フランスの有名レスタランのみならず、世界の有名店でオススメのカルヴァドスとして人気を博している。 テイスティングコメント:香りはやわらかく、…

ギイ・ピナール 1988 XO for BAR DORAS & SHINANOYA 40%

登録日 2018年1月14日 登録者 ボトルカテゴリー Cognac ボトラー 信濃屋Bar Private Bottling ボトルタグ IN STOCK With ギイ・ピナール 1988 XO for BAR DORAS & SHINANOYA 40% はコメントを受け付けていません

1988~2017年にてボトリング、リム―ザンオークカスク使用。アウトターン378本。 17世紀初めから自家畑で葡萄を栽培し、少量生産の蒸留酒を作り続けているギィ・ピナール家。1969年に収穫ぶどうを食べた子供がお腹を壊したことから、大きな決断を行い現地の生産者の中でもいち早くオーガニック農法を取り入れ、コニャック地方では珍しいビオ認定を取得している。またコニャック地方でも全ぶどう生産量の1%にも満たないフォル・ブランシュ種を復活・維持…