Bunnahabhain Bottle Collection (13)

THE WHISKY HOOP Signatory Staoisha 4y 60.2%

登録日 2019年8月9日 登録者 ボトルカテゴリー Bunnahabhain ボトラー THE WHISKY HOOP ボトルタグ IN STOCK With THE WHISKY HOOP Signatory Staoisha 4y 60.2% はコメントを受け付けていません

ザ・ウイスキーフープ  シグナトリー  ブナハーブン・ヘビーピーティット 2014~2019年にてボトリング、カスクタイプはリチャー・ホグスヘッドを使用。 テイスティングコメント:フェノールが支配的、オレンジピール、灰、葡萄、磯の香り。味わいは、ピートを強く炊き込まれたモルトの中に甘味、オイルを浸したナッツ、スパイシー。フィニッシュはドライで、塩気とハーブが残る。

Angel’s Share 40y  FOR SHINANOYA PRIVATE BOTTLING 10th ANNIVERSARY  44.7%

登録日 2019年5月24日 登録者 ボトルカテゴリー Bunnahabhain ボトラー 信濃屋 ボトルタグ IN STOCK With Angel’s Share 40y  FOR SHINANOYA PRIVATE BOTTLING 10th ANNIVERSARY  44.7% はコメントを受け付けていません

1974~2014年にてボトリング、カスクタイプはホグスヘッドを使用。ボトリング本数は52本限定。信濃屋が2007年に”日本のウィスキーマーケットの質の高さや情熱を文化とともに世界へ発信””高品質な商品と生産者の情熱を日本のマーケットにお届けする”というテーマを形にするべく、プライベートボトルのフラッグシップとなるチェスシリーズを始めたSHINANOYA PRIVATE BOTTLINGシリーズもその後、約150本以上もの種類のリリース…

ソサエティ 10.109  8年 60.9%

登録日 2019年3月20日 登録者 ボトルカテゴリー Bunnahabhain ボトラー The Scotch Malt Whisky Society ボトルタグ IN STOCK With ソサエティ 10.109  8年 60.9% はコメントを受け付けていません

2008~2018年にてボトリング、カスクタイプはリフェルバーボンバレルを使用。ボトリング本数は210本限定。 テイスティングコメント:サブタイトルはWestering Home 香りは、男性的なイメージでありながら繊細。暖炉の火、老齢の漁師がロープが散らばった船舶の上にいる様子。古いウールのセーター、防水帽、オイルスキン。手には磨いたホイール。 香りは、強烈なスモーク、焦がした木、舌を刺すスパイス(カレーパウダー、シナモン、ジンジャー…

スリーリバーズ ”ダンスシリーズ” ブナハーブン27年 53.7%

登録日 2019年2月20日 登録者 ボトルカテゴリー Bunnahabhain ボトラー Three Rivers ボトルタグ IN STOCK With スリーリバーズ ”ダンスシリーズ” ブナハーブン27年 53.7% はコメントを受け付けていません

1988~2015年にてボトリング、カスクタイプはシェリーバットを使用。ボトリング本数は224本限定。スリーリバーズの”ザ・ダンス”シリーズの第18弾にあたる。当時は同時期に第19弾のグレンタレット1988もリリースされていた。 ラベルデザインはそのテイストにあわせて、可憐で艶やか、繊細で綺麗なシェリーカスク熟成は大人の女性の風格が漂っており、そのイメージを、日本舞踊を踊る女性で表現したとのこと。 テイスティングコメント:香りはヨード、…

ウィームス ブナハーブン 2001 46%

登録日 2017年12月11日 登録者 ボトルカテゴリー Bunnahabhain ボトラー Wemyss ボトルタグ IN STOCK With ウィームス ブナハーブン 2001 46% はコメントを受け付けていません

2001~2016年瓶詰めにてパンチョン使用。ウィームス家は19世紀にはジョンヘイグが同家の所有地に蒸留所を建てた事から、ウイスキーとの関わりが始まっており、今日においても所有する畑で作られた大麦が多くの蒸留所で使用されている。 インディペンデントボトラーとして正式にスタートしたのが2005年からで、ウイリアム・ウィームス氏が会社を設立。最初はシングルカスクを発売したところから始まっているとのこと。ここのボトラーズブランドのユニークなと…

アデルフィー ブナハーブン11年 53.4%

登録日 2017年3月28日 登録者 ボトルカテゴリー Bunnahabhain ボトラー ADELPHI ボトルタグ SOLD OUT With アデルフィー ブナハーブン11年 53.4% はコメントを受け付けていません

1998〜2010年瓶詰め。ファーストシェリーバット使用。 クヌギ、甘いメープルシロップにカナブン香、若いストロベリー、若干のカラメルの焦げた匂い、ラム漬けのケーキ、オレンジピールの苦み。 味わいは甘くスパイシーでリッチな味わい。やや単調気味だがそれが良い意味でバランスがいい。加水するとヤニっぽさや甘さが分かりやすくビターのアクセントもあり。 SOLD OUT

アスタモリス ブナハーブン24年 50.5%

登録日 2017年3月4日 登録者 ボトルカテゴリー Bunnahabhain ボトラー Asta Morris ボトルタグ IN STOCK With アスタモリス ブナハーブン24年 50.5% はコメントを受け付けていません

1990〜2014年瓶詰め、シェリーカスク使用。香りは潮を含んだ海からの風。全体的にとても丸く、ココアや削ったチョコの甘い匂い。味わいは甘いシェリー、リモンチェッロ、レーズン、プルーン、パイプ煙草、ジャム、チョコレート。フィニッシュはライトに長く、蜂蜜とレーズンを感じる。

TSUZAKI ”The Statue” ブナハーブン22年 48.7%

登録日 2017年3月1日 登録者 ボトルカテゴリー Bunnahabhain ボトラー Tsuzaki ボトルタグ SOLD OUT With TSUZAKI ”The Statue” ブナハーブン22年 48.7% はコメントを受け付けていません

1991〜2013年瓶詰め、リフェルシェリー使用。ウイスキートーク福岡2014の記念ボトル。香りは青リンゴ、蒸した塩豆にフルーツピール、黄色い花、擦ったビロード。味わいは穏やかでクリーミー。少しのトフィーとミルククリームの甘さ、アフターにフルーツピールの苦味。

BBR復刻ラベル ブナハーブン7年 ”モンニャ”for Shinanoya 57%

登録日 2017年2月16日 登録者 ボトルカテゴリー Bunnahabhain ボトラー 信濃屋Berry Bros. & Rudd With BBR復刻ラベル ブナハーブン7年 ”モンニャ”for Shinanoya 57% はコメントを受け付けていません

2006〜2014年瓶詰め、ホグスヘッド使用。BBRとSHINANOYAとのジョイントボトル第2弾。通常のブナハーブンのレシピ(2ppm程度)より大きく異なるヘビリーピーテッド(35〜40ppm)での仕込みの樽を使用。香りは強烈なピート、ストレートなスモーク、潮風、切り立ての青リンゴ、奥からヨードと仄かにハーブ。口に含むと甘い灰、焼きたてのパン、タバコ、葉巻の煙から濃い煎茶。フィニッシュは非常に長く暖かい。土やペッパーを感じ、時間の経過…

ロマンシング・サガ25th ブナハーブン25年〜Gelard〜 48.3%

登録日 2017年2月16日 登録者 ボトルカテゴリー Bunnahabhain ボトラー 信濃屋 ボトルタグ SOLD OUT With ロマンシング・サガ25th ブナハーブン25年〜Gelard〜 48.3% はコメントを受け付けていません

1990〜2015年瓶詰め、ホグスヘッド使用。限定192本リリース。スクウェア・エニックスのRPGシリーズでも大人気シリーズである「SaGa」とSHINANOYAによる、ゲーム、ウィスキーという枠組みを超えたプライベートボトリング。このコラボレーションは、古くからのRPGファンがウィスキーの飲み手となる世代であることから、ゲームとウィスキーの「楽しむ」という共通項を通し、それぞれの新たな魅力を伝えるSaGaシリーズ25周年イヤーの最後の…

ブナハーブン ダラック 46.3%

登録日 2017年2月11日 登録者 ボトルカテゴリー Bunnahabhain ボトルタグ SOLD OUT With ブナハーブン ダラック 46.3% はコメントを受け付けていません

ダラックとはゲール語で”ニューオーク”の意。アンチルフィルタード、ナチュラルカラー。免税店限定商品。 香りはべっこう飴、メロンの皮やメープルシロップ、マジパン。味わいは一癖あるようなマディラの甘さ、ナッツの渋皮を感じるが不快ではない感じ。慣れてくると渋みが更に目立つが全体のバランスは悪くないよう。  SOLD OUT

ブナハーブン クラック・モナ 50%

登録日 2016年12月3日 登録者 ボトルカテゴリー Bunnahabhain ボトルタグ SOLD OUT With ブナハーブン クラック・モナ 50% はコメントを受け付けていません

免税店向けリミテッドエディション。ノンチルフィルタード、ノンカラー。 クラック・モナはゲール語で”ピートの堆積場”の意。 打ち上げられた海草やリコリス、ホコリっぽさや海風のイメージ。 味わいにもちょっとした波の立つ海の塩辛さ、ナッツやパンの甘さを感じ、しっかりとしたピートを感じる。  SOLD OUT

デュワーラトレー ブナハーブン13年 46%

登録日 2016年5月12日 登録者 ボトルカテゴリー Bunnahabhain ボトラー A.D.RATTRAY ボトルタグ SOLD OUT With デュワーラトレー ブナハーブン13年 46% はコメントを受け付けていません

1997〜2011年瓶詰め、シェリーカスク使用。 通常はあまりピートを使用したタイプの少ない蒸留所での珍しい味わいを表現。スモーキー&シェリーの樽由来のスイートさが特徴。