キルケラン ヘビリーピーテッド バッチ4

キルケラン ヘビリーピーテッド バッチ4

登録日 2021年10月24日 登録者 ボトルカテゴリー Kilkerran ボトルタグ IN STOCK

Kilkerran Heavily Peated  Bach 4

Distilled: –
Bottled: 2021
Age: about ‐ yo
Strength:  58.6%
Cask Type: Bourbon Cask 80%、 Sherry Cask 20%
Bottles: 11,500 bottling

Comment: キルケランはキャンベルタウンに2004年にオープンしたミッチェルズ・グレンガイル蒸溜所にあたる。
ちなみにグレンガイルは、1925年に閉鎖されたオリジナルと同じ敷地に建てられており、姉妹蒸溜所であるスプリングバンクでフロアモルティングしたライトピート麦芽(約15ppm)を使用してつくられる。また、2回蒸溜でつくられるキルケランの生産量は年間10万リットルほどで、年に3ヶ月ほどスプリングバンクの職人により蒸溜されていると言われている。今回のこのボトルはピート・イン・プログレスシリーズのバッチ4で、ヘビリーピーテッド麦芽84PPMを使用してつくられており、11500本生産、日本輸入は660本となっているとのこと。カスクタイプは、バーボン樽原酒80%、シェリー樽熟成20%となっており、バッチごとにバッテングは異なる。

Tasting comment:香りは潮風、ピートスモーク、焼きマシュマロ、ヘザー、やや土っぽい。味わいはピートスモーク、ビスケット、リコリス、ハチミツ、オーク、潮。